(社)日本臨床看護マネジメント学会
第12回 学術研究大会 開催のご案内

 

 

    多くの皆様にご参加いただきありがとうございます。

     また来年度もぜひご参加いただければ幸いです。

     2021年は2月6日(日)を予定しております。

   大会長 佐久間 あゆみ (向島済生会病院 看護部長)

 

 

テ ー マ  : 臨床看護マネジメントの明日を拓く

      ~エビデンスに基づいた看護サービスの提供~

 

大 会 長  : 箕浦 洋子 (関西看護医療大学 教授)

 

日  時: 2021年2月7日(日)

 

場  所: Web、オンデマンド大会になります。

      (オンデマンドは、大会終了後1週間視聴可能です。)

 

プログラム

   

10:00~ 学会理事長挨拶

      嶋森 好子 先生

 

10:10~ 大会長講演

     「臨床看護マネジメントの明日を拓く

       ~エビデンスに基づいた看護サービスの提供~」

      箕浦 洋子 先生

 

11:00~ シンポジウム1

     「看護必要度の臨床での活用

       ~日々の看護実践から看護管理への活用~」

      座長:箕浦 洋子 先生

      演者:谷口 孝江 先生

         許斐 正啓 先生

         吉田 かおり 先生

 

12:30~13:30 昼食

 

13:30~ 特別講演

     「地域包括システム時代に求められる看護マネジメント」

      講師:筒井 孝子 先生

 

      座長:嶋森 好子 先生

 

14:50~ シンポジウム2

     「変化の時代に挑む看護マネジメント

       ~Mind-Skill-Tool=MSTメソットを活用した

                    新たな看護管理~」

      座長:山元 恵子 先生

      演者:中村 真寿美 先生

         米山 美智代 先生

         樋口 善恵 先生

 

      コーディネーター:高田 誠 先生

 

16:20~ 閉会挨拶

      柏木 とき江 先生

 

これまでの学術研究大会については、過去の学術研究大会をご覧ください。