発表データ作成要領

 

発表原稿は以下に従って作成をお願いします。

  

 E-ポスターセッション方式とは、液晶ディスプレイを用いて演題のポスター発表を行う方法です。鮮明な55インチ液晶ディスプレイで判りやすく、簡単にポスター発表を行うとができます。紙や布のポスターをお持ちいただく必要はありません。

  

  ① アプリケーション:PowerPointバージョン2007以降)

            WindowsPowerPoint2013 推奨

 

  ② 作成方法

 

   ・従来のポスター発表のように大判サイズで作成せず、通常のPPT原稿のように、

    スライド毎に作成ください。

 

   ・原稿枚数:18枚まで

 

   ・ファイルサイズ:200MBまで(動画等も含めての上限)

 

   ・画面比率は43になるようにページ設定をしてください。

 

   ・使用するフォントは、下記に限定させていただきます。

 

     日本語MSゴシック、MS Pゴシック、MS 明朝、MS P明朝、メイリオ

 

     英 語:CenturyCentury Gothic

 

   ・アニメーションは使用できません。

    (ファイル登録の際にレイアウト崩れ防止のために画像データに変換するため)

 

   動画PowerPoint内に通常の方法で埋め込んで使用することができます

    動画は、使用されているページを表示すると自動的に再生されますが、

    事前に動作確認をお願いいたします

    登録できる容量は、200MB以内です(PowerPointファイルと動画の合計)。

 

     ・最初または最後スライドに利益相反の開示情報を表示してください。

 

 

Eポスターの閲覧等について

 

 会場内にEポスター閲覧会場を設けます

 

 Eポスターデータは会場内に設置した閲覧用PCiPadで自由に閲覧が可能です。

 

 発表に関連して配布や展示を希望する資料がある場合は会場の指定されたスペースに

 展示することが可能です。